お気に入りに追加

Miraplacid Publisher 6.2

スポンサードリンク

イメージか網の提示に印刷できる文書を変えなさい

Miraplacid Publisher
ソフト種類: Shareware
日付追加: 2009-11-19
対応OS: Windows 2000/XP/2003/XP 64-bit/2008/Vista
ファイルサイズ: 5.20MB
ソフト作者: Miraplacid

対応言語

Miraplacid Publisher 6.2】の開発者説明

Advertisement
Miraplacidの出版業者ソフトウェアを使うとイメージか網の提示に(印刷物)文書を変えることができる。 だれでもハードウェアおよびソフトウェアの広い範囲を渡るあなたの文書を開けることができ意図したように-そのままレイアウト、壷およびイメージと…丁度見る。 誰もあなたのテキストを変更しか、またはコピーし、貼ることができない。
あなたのPCの取付けの後で、Miraplacidの出版業者はあなたのシステムの新しい仮想印刷装置として現われる。 あなたがこの「プリンターに」印刷するすべての文書は下検分ダイアログで開く。 イメージを量り、色相、飽和および価値を調節し、未使用の白いボーダーを取り払い、そして他の画像処理をする。 そしてディスクに結果のイメージを救うか、ftpまたはHTTPサーバにアップロードするか、または実質プリンターにそれらを印刷できる。
Miraplacidの出版業者は出力フォーマットに従がって支える: pdf、jpeg、tiff、BMP、png、TGAおよび網の提示。 プリンターに方向を変えた場合、飽和を保管色のカートリッジに減らすか、または黒いインクを救うために価値を増加しなさい。 あなたが必要とする文書の部品だけ印刷する必要があるとき印書域、印刷域を置くのに手動モードでボーダー探知器を使用しなさい。
Miraplacidの出版業者5.2は卓上にアイコンを加える。 あなたがこのアイコンにドラッグ・アンド・ドロップするすべての文書は裏で印刷され、Miraplacid Publihserによって処理される。 Miraplacidの出版業者にあなたの入力を待っていないで選ばれた行先にイメージを送ってほしければ回転「自動車」は送出す。 あらゆる文書に個々のファイルに救われてほしかったらファイル名前か道に{{日付}}、{{時間}}、{{アイデンティティ}}、{{ページ}}または{{仕事}}加えなさい。 それらは本日、時間、独特な数、それぞれページ番号および印刷ジョブidと取り替えられる。
Miraplacidの出版業者は統合準備ができたソフトウェアである。 すべての設定はあなたのソフトウェアか原稿から容易に経営することができる。

プログラム関連 Miraplacid Publisher

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com